夢占いでキスされる夢について占ってみよう!

奥が深い様々なキスの種類を徹底紹介!知ってると恋人と楽しめる!

「恋人とのイチャイチャが好き!」
「でも最近マンネリ化してきた…。」
「もっといろんな愛情表現を知りたい!」

なんてお悩みのあなた!

今回は知ってると楽しめて奥が深いキスの種類について、恋愛マスターが揃うラフェア編集部が、

 

  • 代表的なキスの種類2つ
  • こんなにある!キスの種類10
  • 口以外にもキスしたくなる場所
  • シチュエーションに合わせたキスをしよう!

といった点から、どこよりも分かりやすく解説。

これであなたも恋人にもっともっと愛情を表現できること間違いなしです!!

代表的なキスの2種類を紹介

恋人とキスしたいと思っている方は多いですよね。

まずは代表的なキスの2種類をご紹介します。

フレンチキスはオーソドックスなキスですが、ファーストキスとしても良いでしょう。

ディープキスは仲が深まってからチャレンジしてみると良いですね。

それぞれについてご紹介しますので見てみてくださいね。

唇と唇が接するフレンチキス

舌を絡ませず唇と唇が接するキスがフレンチキスです。

付き合いたてのカップルは、ディープキスは抵抗があると感じることが多いので、フレンチキスで距離を縮めるのが良いでしょう。

通常キスといえばフレンチキスをイメージするほど代表的なキスです。

目をつぶってフレンチキスというのもドキドキ感があります。

舌を絡め合うディープキス

ディープキスは舌を絡め合うキスのことです。

セックスのときにするような濃厚なキスですね。

しかし、大好きな彼氏であってもディープキスは苦手という方も多いです。

キスをしたときにいきなりディープキスをするとびっくりするケースがあるので、相手の反応を見ながらする必要があるでしょう。

キスマークの付け方のコツと付ける際の注意点|消し方が知りたい方はこちら!

 

実はこんなにある!キスの種類を10個紹介

夢占いで不倫に関連する夢について占ってみよう!

キスは恋人との仲を深めるのにとても効果的です。

キスには驚くほどたくさんの種類があるのです。

キスしたいけどキスの仕方が分からないという方にも、普通のキスは飽きたから一味違ったキスをしたい方にも満足できる情報をお伝えします。

恋人とのキスで迷っている方はぜひ見てみてくださいね。

ライトキス:挨拶代わりの軽いキス

ライトキスは挨拶代わりの軽いキスです。

一番軽いキスと言えるでしょう。

愛情表現のときだけではなく、感謝を伝えるときにもよく使われます。

大好きな彼氏とデートしているとき、甘えながら口や頬にライトキスをしてみると相手はドキドキしますよ。

思わず「可愛い!」と思ってもらえるでしょう。

バードキス:鳥のようにツンツン突き合う

バードキスは鳥のようにツンツン突き合うキスです。

鳥がご飯を食べるときのようなイメージでチュッチュッとキスを繰り返すのです。

相手を愛する気持ちがこみ上げたときに「大好き!」と言いながら何度もキスをするというのはあるあるでしょう。

お互いキュンキュンする可愛いキスですよ。

スライドキス:唇を滑らせ合う

スライドキスは唇を滑らせ合うキスです。

唇を軽くはさみ、上下にスライドさせるのです。

お互いずっとキスしていたいという心地よさを感じたときはスライドキスがぴったりですね。

スライドキスでお互いの距離が縮まり、ラブラブカップルになるというのはあるあるです。

動きがあるキスも良いですね。

バインドキス:相手の下唇をハムハムする

バインドキスは相手の下唇をハムハムするキスです。

彼氏の下唇をそっと挟んでキスしてみましょう。

唇が少し開くので、舌の動かし方は自由自在です。

唇に触れるのも良いですし、軽く動かしてみるのも良いでしょう。

舌の動きにテンションが上がるカップルは多いですよ。

息が合うとよりキュンキュンするでしょう。

ピクニックキス:舌だけでキスする

ピクニックキスは舌だけでキスする方法です。

舌先を合わせてお互い動かすのです。

舌同士を合わせるというのはハードルが高いので、仲を深めたカップルにおすすめです。

お互い好きという気持ちがないとできないです。

成功すれば、お互いドキドキして距離がグッと縮まるキスですね。

ストローキス:舌をストローのように吸うキス

ストローキスは舌をストローのように吸うキスです。

ディープキスよりも濃厚なキスですね。

お互い興奮しているときにすることが多いでしょう。

セックスのときにストローキスをする!というカップルもいますよ。

お互い親密な関係でないとなかなかできないですが、テンションが高いときにノリでやってみるのはありでしょう。

ニプルキス:唇を舐め合うキス

ニプルキスは唇を舐め合うキスです。

唇を合わせるだけで終わらず、舌で唇を舐め合うのです。

唇を舐めあうのは不思議な感覚になり、お互いテンションが上がるでしょう。

セックスをするときなど、お互いキスしたいというムードのときがぴったりですね。

ドキドキすること間違いなしです。

サーチングキス:歯茎まで舐めるキス

サーチングキスは歯茎まで舐めるキスのことです。

舌をフル活用するキスと言えるでしょう。

相手の口の中全体を舌で舐めるのです。

普通のキスにはない刺激を味わえるため、ドキドキするでしょう。

かなり仲の良い関係でなければサーチングキスをすることはできません。

お互いテンションが高いときが良いですね。

カクテルキス:唇は開いた状態でディープなキスをする

カクテルキスとは唇は開いた状態でディープなキスをすることです。

唇を開けた状態で相手の唇を触ったり、舌に触れたりするのです。

好きな人に口の中を刺激されるとキュンキュンしますよ。

2人の息が合いやすいラブラブカップルにおすすめです。

お互いドキドキ感を感じることができるでしょう。

チョコレートキス:チョコを舐め合いながらのキス

チョコレートキスとはチョコを舐め合いながらのキスを意味しています。

お互いチョコを口に含み、チョコを楽しみながらキスをするのです。

特殊なキスなので、普通のキスはもう飽きたというカップルに良いでしょう。

チョコにもミルクチョコ、アーモンド入りなど色々あるので様々なパターンを試すと楽しそうですね。

キスマークの付け方のコツと付ける際の注意点|消し方が知りたい方はこちら!

 

もっと深い愛を表現したい。代表的な口以外のキスの場所

AB型男性の恋愛傾向と知っておきたい内容について

キスをするのは口だけではないですよね。

キスする場所によって、感じ方も様々です。

口にキスする勇気がないという方は頭やおでこにキスをしてみるというのもありでしょう。

口以外のキスで距離を縮められるというのはよくあります。

代表的な口以外のキスの場所をご紹介しますので見てみてくださいね。

頭:男性が女性にしたくなる場所

頭は男性が女性にキスしたくなる場所の代表です。

大好きな彼女を抱きしめていると、思わず頭にキスしたくなるのです。

彼女のことを守りたい!という男性の愛情も込められているでしょう。

彼氏に不意に頭にキスされるとドキドキしますよね。

口にキスする勇気がないというときでも愛情表現できますね。

おでこ:ライトなキスなので付き合いたてにも有効

おでこにライトキスをするというのもよくあります。

付き合いたてでもおでこなら気軽にキスできるでしょう。

彼女のことを可愛いと思って、おでこにキスするというのはよくあります。

また、嬉しいことがあったときやテンションが上がっているときに軽くおでこにキスしてみるとキュンキュンします。

ほほ:海外では家族や友人ともキスする場所

ほほは口以外にキスする場所として定番ですね。

ふとしたときにほほにチュッとキスされるとキュンキュンするでしょう。

相手の愛情が伝わってくるので安心できます。

「気になっていた人に飲み会でほほにキスされた!」とテンションが上がっていた人がいました。

海外では家族や友人ともほほにキスすることがあります。

首すじ:性的な雰囲気を感じさせる場所

首すじは性的な雰囲気を感じさせる場所です。

「首すじにキスされるとすごくドキドキする!」という人は多いです。

好きな人に後ろから抱きしめられて、そっと首すじにキスされたら最高ですね。

テンションマックスになるでしょう。

彼女は自分のもの!という思いで首すじにキスする男性もいます。

シチュエーションに合わせたキスをしよう!

キスと一言でいっても、キスをする場所、方法は様々です。

種類も非常に多いのでこんなキスの方法知らなかった!試しにやってみたい!という方もいるでしょう。

シチュエーションに合わせたキスをすることで恋人との距離をグッと縮めることができます。

キスで思いっきり愛情表現できると良いですね。