元カレの気持ちを占いで知りたい!と思う理由と行動の仕方

男友達が欲しい!男友達の少ない女性の特徴と男友達を作る方法各5つ

「どうして自分には男友達が少ないのかな?」

「男友達が多い人って、私と何が違うの?」

「男友達を作る方法を知りたい。」

なんてお悩みのあなた!

今回は、男友達が欲しい!男友達の少ない女性の特徴と男友達を作る方法各5つについて、恋愛マスターが揃うラフェア編集部が、

 

  • 男友達の少ない女性の特徴5つ
  • 男友達をつくるための方法5つ
  • 男友達を見つける方法はアプリ

といった点から、どこよりも分かりやすく解説。

さっそく明日から男友達がグンと増えそう!

男友達の少ない女性の特徴 

ほくろ占いは恋愛に関連したものが多い!その内容とは?

男友達の少ない女性の特徴気になりますよね。

特に男友達が欲しいけれどできないという方は自分に何が足りないかを知ることが大切でしょう。

同じグループの友達ばかりと遊ぶ、口数が少ないなど男友達が出来にくい特徴があるかもしれません。

男友達の少ない女性の特徴を知りたいという方はぜひ見てみてくださいね。

同じグループの友達ばかりと遊ぶ

同じグループの友達ばかりと遊ぶというのは男友達の少ない女性の特徴です。

私も、以前は仲良くなった同じグループの友達とばかり一緒にいることが多くありました。

気の合う友達といるのは楽ではありますが、男性と関わる機会が少なくなっていました。

同じグループの友達とばかり遊んでいると男性も声をかけにくいと感じてしまいます。

多くの友達と仲良くしている人の方が、異性とコミュニケーションを取る機会が増え、仲良くなれるでしょう。

これといった趣味がない

復縁のおまじないで今日からでも実践できるもの

男友達の少ない女性にはこれといった趣味がないという特徴もあります。

趣味があると、人と関わる機会も増えますよね。

逆に趣味がないと引きこもりがちになってしまいます。

写真を撮ることが趣味で、色々なところに行くうちに、多くの男友達ができたという人がいました。

会話のネタも増えるので、男友達と仲良くなりやすいのです。

趣味を共有できる男友達ができたら楽しそうですね。

口数が少ない

口数が少ないというのは男友達の少ない女性の特徴です。

口数が少ないとどうしても近寄りがたいですよね。

特にコミュ障の女性は自分に自信がないので、異性に近づくこともあまりしないでしょう。

男性が話しかけてきたときあまり話そうとしなかったり、普段人と話しているイメージがなかったりすると、男性から話しにくいと思われてしまいます。

「あの人大人しいよね。」と男性から思われて、男友達がほとんどいないという人もいます。

フットワークが重い

フットワークが重いというのは男友達の少ない女性の特徴です。

遊びに誘われても「今日は疲れてるからゆっくりしたいな。」という気持ちになる方もいますよね。

しかし、遊びに行くのは新しい友人を作るチャンスです。

遊びに行くことで異性との接点があり、仲良くなることがありました。

あまりアクティブに行動したくないという人は男友達が少なくなりがちなのです。

飲み会などでワイワイするのも好きではないという方もなかなか男友達ができにくいでしょう。

レスポンスが悪い

レスポンスが悪いと男友達は出来にくいです。

話しかけた時に乗ってくれないと、一緒に居て楽しくないと感じますよね。

例えば、「このデザートすごくおいしいね。」とカフェで話しているときに、「そうだね。」と一言ぼそっと返されて悲しくなったという人がいます。

また、話したことに対するレスポンスがなく、全く関係ない話をされるというのもあるあるです。

会話のキャッチボールがうまくいかないと、なかなか友情が深まらないでしょう。

男友達をつくるための方法

元カレの気持ちを占いで知りたい!と思う理由と行動の仕方

どうしても男友達を作りたいという方もいますよね。

男友達がいていつもはしゃいでいる人を見るとうらやましくなるでしょう。

男友達を作るにはアクティブになることが大切です。

夢中になれる趣味を見つけてサークルや習い事をしたり、SNSを利用して自分のことを発信したりすると良いでしょう。

男友達をつくるための方法をいくつかご紹介しますので、気になる方は見てみてくださいね。

何かヒントになることがあるかもしれません。

夢中になれる趣味を見つける

夢中になれる趣味を見つけるというのは男友達をつくるための方法の一つです。

男友達が多い人はアクティブに行動していますよね。

夢中になれる趣味を見つけて、趣味のサークルや習い事に参加してみると良いでしょう。

人数が大勢いるバドミントンサークルに参加したら、空き時間に男性と会話する機会が増えました。

サークルの飲み会も距離を縮める絶好のチャンスです。

自分の好きなこと、していることを発信

自分の好きなこと、していることを発信するのも良い方法です。

SNSを利用する方は非常に多くなっていますよね。

自分の好きなことを発信しているうちに、友達ができるというのはあるあるです。

共通の趣味で意気投合することはよくあるでしょう。

「空の写真を撮ることが好き!」と、海外のきれいな空の写真をアップして友達ができたという人もいます。

好きなことを通じて友人ができるのはうれしいですね。

思わせぶりな態度はとらない

純粋に男友達を作りたいと思っている場合は、思わせぶりな態度はとらないことが大切です。

思わせぶりな態度をとってしまうと相手に勘違いされる可能性があるのです。

友達になりたいという気持ちで何度か話しかけたら、連絡を交換することとなり、ぐいぐい来られたというのはあるあるです。

軽いノリで接するのがいいでしょう。

連絡は早く、簡潔に

男友達を作る場合、連絡は早く、簡潔にしましょう。

長々と連絡が来ると面倒くさいなと思われる可能性があります。

また、逆に自分に気があるのではと勘違いされるケースもあるでしょう。

連絡が早く、簡潔な方が友達になりやすいです。

特にLINEを使ったやり取りをする際は回数が多くなるので、返しやすいメッセージを送るなどの配慮があると良いですね。

笑顔を絶やさない

笑顔を絶やさないというのはとても大切です。

無表情の人とはどうしても話しにくいですよね。

私も笑顔で話してくれる人と会話をしていると居心地が良いと感じます。

内容がない会話をしていたとしても、心から楽しめる気がするのです。

コミュ障と感じていて自信のない方も笑顔でいるだけで友達が集まってくるというのはよくあります。

男友達をアプリで見つける

復縁のおまじないで今日からでも実践できるもの

あまりアプリを使わない人にとっては少しハードルが高いですが、男友達をアプリで見つけるというのもありでしょう。

その場合は女性であることは伏せるのが良いかもしれません。

女性と分かると、どうしても恋愛対象として見られがちです。

あくまで趣味友達を探している雰囲気を出すと自然に男友達を作ることができますよ。