天秤座男性の恋愛傾向が気になる!性格やアプローチ法

元カレに連絡したい!そのタイミングと注意点、送る内容を解説

「元カレに連絡したいけど、どのようにしたらいい?」

「元カレに連絡するベストなタイミングは?」

「元カレに連絡するとき、どんな内容にすればいいか知りたい。」

なんてお悩みのあなた!

今回は、元カレに連絡したい!そのタイミングと注意点、送る内容を解説、について恋愛マスターが揃うラフェア編集部が

 

  • 元カレに連絡したいと思った際のタイミングと注意点6つ
  • 元カレに連絡したいときに送る内容6つ

といった点から、どこよりも分かりやすく解説。

元カレであるということを忘れずに、十分気を引き締めて行動してみて!

元カレに連絡したいと思った際のタイミングと注意点を解説

天秤座男性の恋愛傾向が気になる!性格やアプローチ法

彼氏と別れてから連絡したくなる時というものは誰にでもあるものです。

大抵の場合、復縁を望んでいる時に連絡したくなるものです。

しかし、もう別れた身ですのでいつでもどんな時でも連絡するという訳にはいきません。

ここからは元カレに連絡する際のタイミングと注意点を見ていきます。

別れてから3ヶ月以上の期間は空ける

未練があると、ついつい元カレに早い時期から連絡したくなります。

ですが、別れてすぐに連絡するのはいただけません。何と言っても別れるにはそれなりの理由があったわけで、すぐに連絡すれば元カレは不愉快に感じるでしょう。

別れて数日、数週間といったスパーンで連絡すると嫌われるだけです。

元カレの方も色々な事情があるのですから、短くても2ヶ月~3ヶ月は期間を空けて連絡するようにしましょう。

期間が空けば元カレの方も懐かしく感じるかも知れませんのでより効果的です。

振った、振られたなど別れた理由を気にしすぎない

元カレに連絡した時は、思い出話に花を咲かせるのは良いのですが、振った、振られたなどの別れた理由に言及することは避けましょう。

そういう話をすると再び揉め事になるだけで、せっかく連絡しても気まずい雰囲気になって終わってしまうだけで、その後連絡を取ることが更に難しくなってしまいます。

そうした話には触れずに飽くまで明るく楽しい話をしましょう。そうすれば、今後も連絡を取ることが容易になります。

相手が既婚者になった場合は復縁を望まない

元カレに連絡したいと思った時でも、相手が既婚者になったのなら復縁は望まないでおきましょう。

復縁どころか連絡も揉め事の原因になり兼ねませんので、連絡はもうしないでおきましょう。

もし、あなたが本当に元カレのことが好きで大事に思うのなら時には身を引くことも大事なのだと覚えておいて下さい。

そして、自分自身も新しい出会いを求めた方が双方丸く収まる方法です。

返信がなかったら怖いなど考えない

元カレに連絡したいのなら、「返信がなかったら怖い」などと躊躇しないでおきましょう。

もちろん、返事がない場合はいくらでもあります。しかし、こればかりは連絡してみないと判らないものです。

怖いから連絡出来ないと考えている内に相手に彼女が出来てしまったり、結婚してしまったりで大きな後悔を残すことになり兼ねません。

返信が来ないのは当り前という気持ちを持って怖がらずに連絡してみましょう。

目的をしっかりと考える

元カレに連絡する際は、何が目的なのかをシッカリ考えましょう。

復縁したいのか、友達関係を築きたいのか、単に懐かしさだけで連絡したいのか、その内容がハッキリしないと自分も途方にくれますし、元カレも一体何が何だか判らずに戸惑ってしまいます。

次に連絡する布石を作る為にも、目的はハッキリしておきましょう。

送りたいときに送るのもあり

元カレに連絡する時、理由はともかく送りたい時に送るというのも一つの手です。

「機が熟する」という事もあるので、タイミングばかりを推し量るのではなく、送りたい時が送り時という事も充分考えられます。

元カレに連絡したいときに送る内容を解説

嫌いじゃないけど好きじゃない

ここまでは元カレに連絡する際のタイミングや注意事項を見てきました。

しかし、内容については中々思いつかないのではないでしょうか。

そこでここからは元カレに連絡したい時に送る内容を見ていきます。

誕生日おめでとうと送る

元カレに連絡したい時、相手の誕生日に「おめでとう」とメッセージを送るのはかなり良い手です。

どんな人でも誕生日のお祝いメッセージをもらって嫌な気分になる人はいません。また、別れたのに自分の誕生日を覚えていてくれてちゃんとメッセージをくれることに元カレは喜びを感じるかも知れません。

一番自然な形で連絡が取れる上に、話も弾む可能性がある内容です。

年が明けたときに「あけましておめでとう」と伝える

これも誕生日に次いで良い連絡内容と言えます。

新年のあいさつは誰もがするものですし、別段違和感なく連絡出来る内容でしょう。他にもクリスマスには「メリークリスマス」、年末には「良いお年を」などイベントがあると連絡はし易いものです。

大抵の人はこんな時期は気持ちが明るくもなっているので、連絡しても話が弾むかも知れませんね。

新しい年度になった際に近況を聞く

年明けのあいさつもそうですが、年が変わったという事で「新しい年度になった際の近況」を訊くのも1つの手です。

あいさつだけではなく近況を訊くことで会話が続く可能性がグンと上がります。

重い内容は絶対に送らない

元カレに連絡する時、復縁などが目的であることは当然ですが、いきなり重い内容のものは避けるべきです。

ましてや結婚の事なども絶対にNGです。

別れてから最初の連絡で復縁だの、結婚だのと言うと元カレも「一体何のつもり?」という気持ちになってしまいます。

目的はともかく連絡当初は他愛もない話、思い出話などに花を咲かせるのが一番です。

悩みを相談してみる

実際どうであるかは別として「元カレで話しやすいから悩みを聞いて欲しい」と言って連絡してみましょう。

元カレですので、元カノが悩んでいる、困っていると知れば流石に知らん顔は出来ないものです。

とは言ってもあまりに重い内容や長時間の電話でないと出来ない内容のものは避けて、どちらかと言えば軽い電話や短いLINEで出来る程度のものにしましょう。

今の自分の率直な想いを送る

復縁のおまじないで今日からでも実践できるもの

 

元カレに連絡したい時の内容として色々と紹介してきましたが、逆にあまり深く考え過ぎずに自分の心の中を吐露してみるのも悪くありません。

もちろん、いきなり”復縁”や”結婚話”など重い話をすることはNGですが、「声が聞きたかった」、「連絡してみたかった」、「特に理由はないけどLINEしたくなった」、「近況はどうなのかと気になった」など率直な気持ちを伝えてみるのも良いでしょう。

 

最後に:2019年12月最新・あなたの彼氏や元カレ、好きなあの人の気持ちがわかる占い

最後まで記事をご覧いただきありがとうございます☺️本当に嬉しいです。

さて、記事をご覧になった方は、好きな人や彼氏・元カレが何を考えているか気になっていたり、恋愛に関して深い悩みを抱えているのではないでしょうか。

それか、自分の悩みを誰かに聞いてもらってスッキリして爽やかに日常生活を送りたい、恋愛のアドバイスが欲しい・・・という方もいらっしゃると思います。

誰にも相談できずにそれを放っておいたら、ストレスが溜まって今の恋愛関係をこじらせてしまったり、ずっと今の恋愛状況のまま変わらず・・・
ということになってしまう可能性が残念ながら高いです・・・。

ご紹介する電話占いサイト「ヴェルニ」を使えば、
・気になる人や元彼の今考えていることが手に取るようにわかる
・恋愛アドバイスであの人にうまくアプローチできて付き合える
・過去の傷を引きずらず、綺麗さっぱり生きられる
などになる可能性がとても高まります!

電話占いに関わって長い私ですが、「ヴェルニ」は創業15年と業界トップクラスの運営歴で、かつ在籍の占い師が500名と圧倒的な規模を誇ります。

家にいながら楽に相談できるので、非常におすすめです。

 


↑のTwitterのように、相談して楽になったという声はたくさんあります。

そして、電話占いヴェルニは現在、なんと初回は10分無料で電話ができてしまいます。

何も損はありません、ぜひ↓をタップして良さそうな占い師さんに無料で相談してみましょう!↓